30代サラリーマン投資日記

30代サラリーマンがゼロから始める投資日記。年間利益100万円を目標にスタート

投資方針を考えてみる

先ずは投資をスタートするに当たり、大まかな金融商品の整理と全体方針の策定から。

 

①預貯金
流動性と安定性においては抜群の商品だが、収益性が極めて低い。
現在預金している資産を最大限他の金融商品に移行し、運用していく。

 

②債券(国債社債
こちらも収益性があまり高くないので、投資対象外とする。

 

③外貨投資
円建て資産のリスク分散という観点からポートフォリオに組み込む。
中長期での保有を目的に為替リスクが比較的少なく、金利差で差益がもらえる通貨を買う。

 

株式投資
価格変動リスクは大きいが、収益性が高いことからポートフォリオに組み込む。
基本的にはキャピタルゲイン狙いで、当面は個別銘柄買いとする。

 

投資信託
今流行りのロボットによる投信サービスは候補として残しておく。今後、研究しながらポートフォリオに組み込むか判断。

 

⑥不動産投資
リスクとリソースの観点から実施しない。

 

⑦年金・保険
10年前から購入しているため、それを継続するのみに留める。

 

ソーシャルレンディング
少ない資金から購入を始め、研究しながら拡大可能範囲を見極める。

 

結論としては、
・個別銘柄の株式投資(キャピタルゲイン目的)
・外貨投資(スワップ目的)
ソーシャルレンディング
の3商品からスタートさせることにする!